海外旅行はパックツアーか個人旅行か

初心者ならパックツアーが安心です。
まずはパックツアーか個人旅行にするか決めましょう。

パックツアー
航空券、宿泊ホテル、食事、観光コースなどがセットされ、旅行会社が参加者を募集する旅行。旅先でのトラブルなどにも対応してくれるため、海外旅行初心者、お年寄りや子供のいるグループ、語学に自信のない人、面倒なことが嫌いな人などにおすすめします。

メリット:旅行前、旅行中ほとんどの手続きを旅行会社が代行してくれるので、面倒な手配はいりません。
限られた日程で効率よく巡ることができる。
料金も比較手割安。
トラブルに巻き込まれた場合も旅行会社が対応するので安心。

デメリット:個人の自由時間が少ない。
スケジュールが忙しいのが多い。
さまざまな手配で手数料がかかる。
途中での日程で変更ができない。
出発日が限定される。
変な客と一緒に行動しなければならない。

個人旅行
航空券、ホテル、ビザ(査証)の手配、現地での行動などすべて個人で行う旅行。
語学に自信のある人、海外に慣れている人、現地に知り合いがいる人など向け。

メリット:自由に日程を組み立てられる。
どこで何を食べるか、何を見るかなど現地で自分の希望通りに行動できる
現地のホテルやレストランなどは個人客の方がきめ細やかに対応してくれる場合が多いです
好きなときに出発できます。

デメリット:渡航手続き、予約の手配などすべて自分でやらなくてはなりません。
飛行機、ホテルなど個人で個別に手配すると割高になる場合もあります。
現地でトラブルにまきこまれた場合、基本的に頼れるのは自分だけです。

最近では、フリータイム中心のプランや、ホテルのランクを選べたり、自由度の高いものも多く、パックツアーの中で個人旅行のよさをプラスして楽しむという人も増えています。

パックツアーで旅行会社がしてくれること。
パスポートの申請(受け取りは本人自身)査証(ビザ)の申請・受け取り、海外旅行保険の加入、レンタカー予約などめんどうな渡航手続きの代行をしてくれる。

ホテルの予約やそこまでの足の確保。チェックイン・チェックアウトもお任せできる

空港でのチェックインや入国手続き、機内預かり荷物の手配など。初めての国でも空港への送迎があるから安心。
団体行動中の簡単な通訳や案内。ガイドが、名所の説明などもしてくれる。

オプショナルツアーの手配など、現地でのアレンジメント。添乗員や現地係員は、現地にも詳しく、色々な情報を教えてくれるのが強み
なれない海外でのちょっとしたトラブルでも対応してくれる。ツアーならではの安心感。


海外旅行についてすべて網羅しているのはココ♪
『海外旅行情報完全マニュアル』
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。